blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
竜退治
bankに集まった人で何処か出かけよう、という話になりました。
Aborek攻めの意見も出ましたが人が集まらなかったのと
「ドラ斬りたい」という声があったのでtree mazeに行くことに。

実はtree maze、ハリケーンから復活した当時は、
かつてのForgeRTQの面影など跡形もなく、
めちゃくちゃモンスターが少なくなっていました。
mazeの外枠の森にぴったり沿って歩けば、一度もモンスターに遭わずに
入り口までいけたりすることもあったんですよ。
ちょっと上に行けばBrackenもいるし、他のモンスターも出てくるんだけど
ちょいちょいなので修羅場になるようなことはなく
密かに良い狩り場だったのですね。

それが、またかつての勢いを取り戻してきたようで。
今日行ってみると中がえらいことになってました。
一番中心のギルド跡広場はまあいつ行っても賑やかなんですけど、
今日はそこまでに行く迷路の中も山盛りでした。
それでも、何のかんの言いつつ無事に退治。(犠牲者は出ましたが)
e0007017_10335211.jpg

やはりcle3人だと安心できますね。
2人でもいける、という人もいそうですが
そんな無理にチャレンジせんでも、と私は思います。
安全にいきましょう。

で、しばらくして再びログインしてみると、
あれからまたmazeに行ったようで、
今度は外にdraが出てきていて全滅してしまったとか。
bank周辺の人に声をかけて再度mazeへ。
wizさん3人が雑魚の掃討&draを引っ張って、
そのスキに蘇生回収、最後は全員でこれまた竜退治。
e0007017_1044433.jpg

2回目は回復役がたくさんいたので、
私はリフレクをかけていたんですけど、やっぱり違いますね。
一回目は斬り殺すのに結構時間かかったんですけど、
二回目はあっという間に倒せた気がします。

で、明けて翌日。
bankにいるとなんかRTQがあったようで。
mazeにblack handの双子が出現したようです。
またalianceによるMarali攻めもあったとか!
うがー、参加したかったー。

しかしここでまたblack handとか出してきてどうするんでしょうねー。
ポータルとかandrisとかgolden boxとか、未消化のRTQ残ってるのに…。

そうそう、それからmaraliで悲鳴が聞こえて、行ってみると
女性の死体があり、そばにbelethが立っていたそうです。
そしてMirithの城に戻ってくるとなんとbelethの娘、
Araineという人物がいたとか!
うーん、怪しすぎるぜbeleth。
[PR]
by chronica | 2005-10-09 10:57 | CHRONICA