blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
あなたの二歩後ろ
日々、ぽちぽちとBraを倒してはいるんですが、
さすがにクラスレベルが10になると目標が見つけにくくなって、
プレイにも行き詰まった感は否めなくなります。

そんな折り、某剣聖さんがBS修行を終え現場復帰したというので
CHRONICAでインして墓場に押し掛けてみることに。
e0007017_90116.jpg

湧きが甘いのでのんびりと支援しつつ会話をしていたんですが
どうも剣聖さんの態度がよそよそしい。
もしかして誰だか分かってない?と思いつつ話をしていると
「普段はWizなの?」と剣聖さん。
e0007017_921697.jpg

「あー」
やっぱりわかってなかった。
みんなが知ってるような気がしたのはさすがに自意識過剰でしたね。
しかし知らなかった罰として、ばっちり撮っていた恥ずかしい写真を公開。
e0007017_942021.jpg

剣聖さんはマゾですよ!
Figは全員マゾという某ギルドのCleさんの言葉もこれを証明していますね。
[PR]
by chronica | 2005-07-31 09:06 | CHRONICA
単身突入
「Andrisが封鎖されている」というので、見物に行った日の翌日。
前日、正門の前でログアウトしようとしたんですが、
柵の中だとちょっと恐いかなー、ということで
少しずれたところで落ちることにしました。

で、翌日ログインしてみると
e0007017_848553.jpg

ええ、想定の範囲内です。


e0007017_8504350.jpg

かかってこいやー!

10匹ほど始末して裏門に回ろうとすると噂の新モンスター発見。
e0007017_8573220.jpg

LB2発で逃げ出して3発でしとめました。
ドロップは87gpとナギナタ。
裏門にも同じく10匹Lizがいて撃退しましたが、何も起きず。
GM見てなかったのかな。
[PR]
by chronica | 2005-07-24 09:00 | RTQ
すべてはシナリオ通り。
数日前、Mirithの町の入り口に大量のGuardが発生しているのを
見た人もいると思います。
Zexeの暗殺予告があったのですね。
それでようやく、以前から主張していた「ZexeをCentaurに診せる」案が
採用されることになり、Nafetsの指導でZexeを運ぶことになったんですが、
準備をしている最中に鯖落ちがあって延期に。

で、本日LerilinからMirithに戻ってくると、
入り口にNafetsと神父と戦士の姿が。
いよいよかな、と思ったんですが、
「パブで酔っぱらって乱闘を起こした男がいて、
それを運び出すために人がいる」とか。
神父は人を集めにLerilinに。戦士はパブへ。
Elefinもいつの間にか来ていました。
e0007017_10332441.jpg

会話の内容から推測するに、どうも乱闘を起こした男というのがZexeの様です。
そのまま運び出すとAndrisの問題があるから、偽装をしていたんですね。
Zexeがゲボゲボ吐血しているので、
神父が帰ってきていませんが強行軍で出発することに。

Nafetsが人数が必要とか言っていた割に、
戦闘らしい戦闘もなく無事に洞窟に到着。
ケンタ斧をかんかんいわせますがなかなか開かず。
どんどん衰弱していきますが、なんとか駆け込んで長老に診せます。
神父も到着してから、長老がむにゃむにゃ唱えると
e0007017_10412527.jpg

クララが立った!(違
しかし、まだエネルギーが必要だという長老。
と、その時Elefinが前に進み出ます。

(Elefin): I have something to ask you first.
(私は何をおいてもまず先に尋ねることがある)
(Elder Centaur): What is it that troubles you?
(どうしました)
(Elefin): My... My husband...
(Elefin): He was killed a few months ago.
(私の夫は数カ月前に殺された)
(Elder Centaur): I am sorry to hear that.
(それは残念なことです)
(Nafets): *looks at Elefin*


この時点でなーんかヤな予感がしてたんですよね。
自然ライトニングボルトのターゲットがElefinに。

(Elefin): He was murdered by a group of fanatics...
(彼はある狂信的な集団によって殺された)
(Elefin): Peoples who believe what they do is good, and will kill anyone who gets in their way.
(自分達のなすことが正しいと信じ、それを邪魔するものは誰であろうと殺す人々によって。)
(Nafets): What is the meaning of this?
(それにどういう意味が?)
(Elefin): Nothing can stop them in their... Power-seeking.
(…ここに力を求めることを妨げるものは何もない)
(Elder Centaur): Indeed, what is the meaning?
(本当に、それに何の意味があるのですか?)
(Nafets): *looks at Asliendor*
(Elefin): No one ever asked me...
(誰も私に尋ねなかった…)
(Asliendor): *wears a bit of a blank expression*
(Elefin): Who my husband was...
(私の夫が誰であったかを)

(Elefin): His name... Was Yadeth. *takes out blood dagger*

e0007017_11105493.jpg

彼の名はYadeth。
そう言ってElefinはblood daggerを取り出しました。

(Elefin): *stabs*
(Zexe): *blinks*
(Asliendor): ノ
You can't attack that creature.
You enter a meditative trance...


わかってたんですけどねー。
速攻LBを撃ったんですがこの時点ではまだ攻撃ができず。
Zexeと長老が刺されて死亡。

(Bolivar): !!!
(Nafets): What the???
(Nafets): She's gone!
(REDMAN): shit!
(Sieglinde): ...no
(linger): !!!


YadethというのはBlack handのメンバーですね。
大量のElementalを召喚して手こずらせてくれましたが
最後はNitaの海蛇によって殺されました。
大人数のRTQだったので知ってる人も多いと思います。

で、今回も来ました大量召喚。
狭い通路に湧き出るElement達。
予想はしていたので速攻パラフィールド。
続いてポイズンフィールド。マナpotのコンボ。
REDMANがひたすら連発している横で、satsujinさんも
ペットの蜘蛛を召喚してからプロバケ連発。
都合3、4回の召喚がありましたがほとんどが
プロバケで無力化されていました。
今回のMVPは間違いなくsatsujinさんでしょう。

(Elefin): The centaurs powers are mine!
(Elefin): *stabs*
(Elefin): Don't you understand? This power is mine now.
(Elefin): I have the Centaurs power now.
(Elefin): I will avenge my husband.
(Elefin): Asliendor...
(Elefin): I thought you would understand me...
(Asliendor): oooOOOoooOOOooo
(Elefin): I... Did this for us!
(Elefin): They are fool, you cannot join them.
(Elefin): All they want is power.
(Elefin): They killed my husband because he was getting in their way.
(Elefin): I will take the power before they do.
(Asliendor): I killed your husband because he was attacking men and women and children alike in mirith!
(Elefin): And if you don't follow me... Die!
(Asliendor): He built the poison forges!


血塗られた短剣を使うと刺した相手の力を吸い取れるのですね。
Elefinは戦士に一緒に来いといいますが従わなかったために別れることに。
Elefinの真意は如何に?

ところでこの状況を予言していた者がいます。
6月29日の日記を参照。
Zaraですね。

(Zara): Here's a hypothetical situation for you.
(ここに一つの仮想のシチュエーションがあります)
(Zara): Say your lovely wizard from Andris and you were in love.
(アンドリスの愛しいウィザードがいてあなたは恋に落ちます)
(Zara): Yet she was being forced to marry someone else.
What would you do?
(しかし彼女はほかの誰かと無理矢理結婚させられました。
あなたはどうしますか?)
(Asliendor): Erm...

(Zara): I wonder, did you feel remorse when you killed the mage Yadeth?
(あなた達はYadethを殺した時に申し訳ないと思いましたか?)
(Asliendor): We didn't kill him(私たちは殺していない)
(Asliendor): His serpents did(サーペントがした)
(Zara): All but killed him.(しかしほとんど殺したようなものです)
(Asliendor): We just helped.(私たちはただ助けただけだ)
(Zara): I'm sure you all went to apologize to his mother after the fact?
(Zara): Or perhaps his wife, and children?
(事が終わった後貴方たちは彼の母親に謝りましたか?また妻は、子供は?)
(Zara): I'm sure they miss him.(彼等は恋しがっているでしょう)
(Asliendor): Yadeth having wife...(Yadethは妻を持っている…)
(Zara): Oh, but who is?(それは誰ですか?)
(Amalphus Vei): If they exist, I have never met them.
(もし存在するなら私は決して会わないだろう)
(Zara): I'm sure you all think of yourselves as sparkling pillars of justice.
(あなたたちは自分をきらめく正義の柱だと思っているのですね)


で、わずかに生き残ったCenaurと長老たちから
「もうここのことは忘れてくれ」と言われ、Zexeの死体とともにMirithへ。
e0007017_12131751.jpg

BlelthにZexeの死体を渡して、Zexeの魂は短剣に取り込まれた、という話を。
Sethの弟子Eversもやってきて、Sethの使いで来た、と。
Elefinは短剣でCentaurの力を吸い取ったとは言っても、
ほとんどは召喚したElementalで殺したので
そこまで強力になったのではないとのことでした。

Zexeが死んだことによりAndrisとの関係はどうなるのか、とか
いろいろな疑問を残しつつ本日はここまで。

(アレです、大量召喚のスクリーンショットが取れなかったので
いまいち伝わりませんが、大変だったんですよ(笑)死者もいっぱい出たし。)
[PR]
by chronica | 2005-07-20 12:17 | RTQ
ニョロ
e0007017_11542985.jpg

ちょっと前のアップデートで新しく追加されて話題になったGiant Snake。
蓋を開けてみればLB一発で昇天してしまう軟弱さで、
そのうちプレイヤーからも忘れられ、
RTQでプレイヤーがトラップに引っかかったときなんかに
大量に現れるイベントモンスターに成り下がっていました。

ところが本日、モンスターのリロードがアナウンスされ、
リロードが実行されてから湧いてきたコイツと戦ってみると、
とんでもない強さの化け物に変化してたり。
危うく死にかけました。

コイツのスペックを一言でいうなら
「Lava spider並の強さの毒を持ったFire elemental」です。
トップクラスの足の速さと強力な毒攻撃、LBを3発必要とする結構な体力。
間違いなく危険度A級にランクされるでしょう。
バランスの問題で再び強さの変更がされるかもしれませんが、
(そう思わせるくらい強い)とりあえず今のところ
かなりヤバいモンスターなので、ソロプレイの人は注意して下さい。
[PR]
by chronica | 2005-07-19 12:05 | Wizard
最強の敵登場
e0007017_993042.jpg

3秒後、鯖落ち。(本当)
翌日ログインすると
e0007017_9103166.jpg

「マズい」と思ってわりと早く隠れたつもりだったんですけどね。
一緒にいた方達、生死状況はどうでしたか?
[PR]
by chronica | 2005-07-17 09:11 | Wizard
衝撃の事実
遥か北、Maraliの山中で一人黙々と狩りをしていると、心が荒んで来たので、
人肌を求めてLerilinにCHRONICAでログイン。
するとバンクに、何故かいつもの赤シャツ黒パンではなく、
青ローブを着たJinkerがいました。

(Jinker): nice hair Chronica ;)
(CHRONICA): thankyou


褒められた。
REDMANのサブだとか、そういう事はGMでもわからないのかな、
ナドと思いつつ外人さんとJinkerの話に聞き耳を立てていると、
どうやら外人さんがいろいろ質問をしているみたいです。
話題はローグでした。
どうやらドルイドの次に修正がなされるのはローグみたい。
詳しいことは言えないそうですが、クリティカルヒットのシステムを
設けることになるだろう、とこぼしてくれました。
こりゃ期待が高まりますね。

で、何となく質問タイムっぽかったので、
この際気になっていたことを聞いてみました。

(CHRONICA):Jinker,i have a question.
Now,crystal flask quest is working?
Can player get it?
(Jinker): its working?
(Jinker): it's should not be working....
(Jinker): Mirith inn?
(CHRONICA): yes
(Jinker): let me go look...


自分は、
「クリスタルフラスクのクエストって機能してるの?
今プレイヤーは、どこにあるのかはわからないけど
とにかくクリスタルフラスクを手に入れることはできるの?」
というつもりで聞いたんですけど、どうもうまく伝わってないっぽいですね。
ともかくJinkerは消えて、Mirithに行ったみたいです。
(聞きたかったのはクリスタルフラスクは確かに存在しているのか、
ということだったんですけど。)
で、戻ってきてみると

(Jinker): it's not working
(CHRONICA): oh
(Jinker): but that is how it should be
(Jinker): that was an old quest from the pre beta


衝撃の事実。
要するにこのクエストは、プレベータの時からの古いものだから
動かないようにしてある、ということでしょうか。
長い間疑問だったこのクエスト、予想外の終了を迎えてくれました。
[PR]
by chronica | 2005-07-12 20:15 | その他
狩り事情
どうも最近、某戦士がログインしなくなってRTQは停滞してるようですね。
RTQが一部のプレイヤーへの、個人的なイベントになっていた結果でしょうか。
主人公がいなくなったらお話は回らないわけですが、ネトゲなんだから
当然リアルの事情でログインしなくなる、主人公が退場する可能性というのは
常にあるわけで、そのへんGM側は想定してなかったのかなー、と。

それを解決するためには情報の一般公開が有効だと思うんですけど、
せっかくのRTQNewsもイマイチ有効活用されてない気が。
GM側が、登場人物一覧とこれまでのあらすじ、みたいなのを公開してくれると
参加しやすくなると思うんですけどねー。
どうもGM側は、それをプレイヤーで自主的にやって欲しい、という姿勢なのかな。
それで現状うまくいってないんだから、やっぱりGMでなんとかして欲しい、
と思うんですけど。
愚痴でした。

で、REDMANはmagとmediがあがりまして、
これ以上レベルをあげようと思うと、
相当がんばらなきゃいけない感じになってます。
魔法を使いまくってmediをあげて、かつRMも訓練するには
Brackenと連続で戦うのが理想になるんですが、
かつてbra森と呼ばれていたtree mazeは、最近すっかり様相を呈して
鳥森毒エレ森になってしまっています。
いろいろ回った結果、効率良くbraと戦おうとすると、
Marali、Aborek付近がベストだということになりました。
モンスター密度が高いのでなかなかハードな場所ですが、
短時間で大量の敵と戦うのが目的の自分にとってはうってつけです。

そんな訳で最近はこのへんを住処にしていたんですが、
またちょっと出現モンスターの頒布が変わったみたいで。
gapがよくでるようになったんですね。
Braは動けないので、他の敵がいても一旦場所を移せば問題なかったんですが、
この目玉は追いかけてくるわけです。
p@とかと戦っている時にコイツがくると…恐い事になるのわかりますよね?
なかなかタイトな戦闘をしつつ、生活を送っています。
[PR]
by chronica | 2005-07-12 08:25 | Wizard
狩りの時間です
Wizardの皆様、今日も元気に*bol flas*されておりますでしょうか?
いろいろあったけどわたしは元気です。(魔女の宅急便)

さすがにアップデートがあった直後は、いても立ってもいられず
外に走り出ていって殺戮の限りを尽くしましたが、
今は、ひとしきり殺害衝動を満たして、平穏な精神状態を保っています。
アップデートがあっても若干の修正は残るのではないか、と覚悟していましたが
完全に以前の通りになっていますね。
ヘルハウンドに脅えなくて良いというのは素晴らしいです。

そして、活発に外に出るようになった結果
e0007017_10321631.jpg




ついにきました。
そろそろだとは思っていましたが、やはり嬉しいですね。
次にこの表示を見ることになるのはいつのことやら…。
さすがに次のレベルに必要な経験値が、冗談みたいな数字になってきてますから。

magがあがった結果はというと…うーん、
以前はGiant antをLB1発で倒せる確率が5割だったのが
8割くらいにはなったかなあ。
skeはmaxダメージがでれば赤色になるようになりましたね。
まだ一撃で倒せたことはないです。
Elevate Mindもかけて試したりしてるんですけど、
これで威力が上がったことってないんですよね。
たぶん、ダメージに幅があるwizの魔法の威力を安定させるだけで
ダメージ自体が増えることはないと踏んでいるんですがどうでしょう。

幅といえばmagic trap。
tinkで作ったtrapが、LvX5とダメージが決まっているのに対して
こちらはかなり幅があるみたいです。
実験の結果、どうもmaxはmagLvX5以上のダメージが出るみたいです。
またレベル上がったから、そろそろうかつに唱えるのはマズいかも。

魔法が修正されてから、初めて正常な状態で新しく追加されたモンスター、
ウォリアーアントにLBを打ってみたんですが、強いですねーこいつ。
LB3発でちょうど死んだのでトロル並です。
足の遅いトロルと思った方がいいでしょう。

魔法が弱い間、鎧を着て分かったことは、戦士と魔法使いでは
見えている世界が違うということでした。
ローブを着ている人間にとって、トロルやヘルハウンド、F@なんかは
本当に脅威なんですよー。
フルプレートだとこいつらが全然恐くなくて本当に驚きました。

tameの変更は…
wizからみると、なかなか画期的で、かつ実装にたえる変更だと思うのですが、
やっぱりdruから見るときつい変更なのかな。
tameが以前より楽にあげられるようになった気がするんだけど…。
横にwizをつれてpara撃たせてたりしたらいいかもしれませんね。

まとまりのない文章だけど、とりあえず今の雑感でした。
[PR]
by chronica | 2005-07-08 10:59 | Wizard
ノッキンオンヘブンズドア
e0007017_94496.jpg

良い絵がとれたのでぺたり。

昨日のレアは黒薔薇とエビ竿。
エビ竿はスルーしました。

cleにチェンジするといつの間にかmagが7に。
ターンアンデットができるようになりました。
これでaborekも恐くない?
しばらくしてclass lvも7に。
wizに比べると圧倒的にlvあがるの早いです。

で、たまたまゴーストの方が通りかかったんですが、
なんと死者の言葉も聞けるようになっているではありませんか!
これがとても嬉しかったです。
何と言うか新しい世界が開けた感じ。
あとはresできるようになれば、一応一人前のcleを名乗れるかなあ。
[PR]
by chronica | 2005-07-06 09:11 | CHRONICA
日記
特に何か面白いことがあったわけではないんですが、
何となく日記感覚で文章を書いてみようと思います。

Skeltonが再びHolly Daggerを落とすようになったというので、
mag上げもskull集めも兼ねて墓場に行ってみました。
すると、めでたく一発でHDゲット。

ある程度アンデッドを倒したところで人が来たので、
離脱してそのままフラフラとBrigobean辺りへ。
この大陸はバージョンアップで結構設定が変わっていますよね。
最初はあの神殿周辺は、第二のAborekって言えるくらい
敵がいたと思うんですが、今ではすっかり平和になっています。
ここよりもMirith周辺の方がずっと危険な感じ。
やはりスタート地点ということで、危険度が下げられたんでしょうか?
そういえばスタート時、あれだけいなかった羊も、
最近ではそこかしこに湧くようになってますね。

で、せっかくゲットしたHDなので、
Small weaponのスキルをあげるために限界まで使ってみることに。
+10の状態から+1まで使い込んでみたけど、結局SWは3のままであがらず。
しかし、その辺をうろついていて赤と黒のRoPをゲット。
個人的に「拾って嬉しい色」のNo.1と2で、もうこれだけで満足。
黄色のRoRも落ちていたけどこちらはスルー。

さくっと隠者の島まで行ったんですが、ここでミスしてしまいました。
荷物がfullだったのに気付かなくてMagic Runeを貰い損ねてしまったんですね。
みすみす400のexpを逃してしまったんですが…
RoP拾ったのでまあ良しということで、CHRONICAにチェンジ。

最近よく、人からかけられる声の中で
「blog見てますよー」というのに次いで多いのが
「CHRONICA姉さん」という声。
「何故に姉さん?」とか思ってたら、自分でblogに書いてた。
そっか、blogに「姉さん」と書いたら、姉さんキャラと認識されるんだ。
するとロリっ娘という設定、とか書いたら
「クロニカたん」とか呼ばれるのかしら?
お嬢様設定にしたら「クロニカお嬢さま」で、お姫さまだったら「姫」?

そういや話が飛びますが、内輪の間柄で、男複数で女一人の集団だった場合、
その女性をもてはやして、女性を名前ではなくて
「姫」なんて呼ぶ習慣があるそうですね。
主にオタク系の集団や、こういうネットゲームの
パーティー内とかであるんだそうです。

聞いた時なかなかキモチワルイ習慣だなー、
とか思ったりしたんですが、Clericやってみて
ネットゲームに於いては、何となく納得できるかなー、と思いました。

昨日も書きましたがClericは、戦闘時にとにかくみんなが守ってくれるんですね。
そうやって大切にされた上「姫」なんて呼ばれたら、
そりゃ錯覚してアッチの世界に行っちゃう女の子がいても
おかしくはないな〜、と(笑)
Oberinのグラフィックじゃあれだけど、最近のネトゲはどれも
女の子可愛いですもんね。
「姫」と呼ぶ男の方も、グラフィックが可愛かったら
呼ぶのにそんな抵抗無いだろうし、尽くしてる自分に酔うのも
悪い気分では無いだろうし…。
とは言っても、やっぱリアルでやられると気持ち悪いと思ってしまうけど。

で、まあ姉さんで薬作ったりmediあげたり墓場を冷やかしたりしてから、
外へ行くという戦士の方に無理矢理お願いしてpurさせてもらうことに。

非常にジェントルというか、几帳面な方で、
ことあるごとに声をかけて下さって恐縮でした。
REDMANと外を歩いたことがある方はご存じかもしれませんが、
自分は外に出ると極端に無口になります。
性格というか癖というかそんな感じで、
決して不機嫌で無口になっているわけではないので、
これ見てる方で、もしご一緒するようなことがあったときは
気にしないで下さい。

300ほどmagを稼いだ後Bankに戻ってきて、
お供をさせていただいたお礼にGMPKを進呈させていただきました。
そう言えば最近「毒塗って〜」という声をかけられることなくなったなあ、
とか思ったり。
ingot、board、poison grand、毒瓶等の材料、気持ち次第のお礼(笑)、
を用意して下さればいつでも作りますので。
[PR]
by chronica | 2005-07-04 19:08 | Wizard