blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
侵入者
詳しい流れはGYPSYのbbsでGadikさんが書かれておられるので省きますが、
The Eye関連のRTQは着々と進んでいるようです。

そんなわけで、どれどれとMaraliからDuldrusへ向かうルートを散歩。
道中Gaperを数匹倒しましたが、特に何もなくDuldrusに到着。
鍛冶屋で肉なんぞを焼いておりますとKrisposが登場。
KrisposとClervalというキャラクターはThe Eye側についているようです。
Andrisの時のTuckとGrindan的なポジションということでしょうか。

「何をしに来た?」と聞かれたのでとぼけて
「散歩だよ。それで今休憩しているところ」と答えると
「じゃあMirithに帰れ。ここはお前のいる所ではない」との返事。
The Eyeに従うか否かを聞かれ、

(Krispos): Ask the citizens...
(REDMAN): hmm
(Krispos): What do you think of the Eye?
(Human): If you don't follow the Eye you're a fool.

なんてやり取りも。
どうやら市民がEyeにコントロールされているというのも本当のようです。

(Krispos): Now either you serve the Eye, or you do not.
(Krispos): If you do not, then leave.
(REDMAN): i against the Eye!
(Krispos): Then get out.
(REDMAN): ha
(REDMAN): no one can order me

力ずくで立ち去らせる、というので
ライトニングボルトの狙いを定めますが攻撃は不可能。
これ以上英語でのやりとりが出来る自信がなかったので大人しく立ち去ることに。

Mirithにてしばし時間を過ごしているとKrisposが近付いてきたので
バンガードのメンバーたちと城で迎え撃ちます。
KrisposとSkyというプレイヤーが裏口から侵入。
「Zexeはどこだ?」というKrispos。
再びライトニングボルトを撃つと今度はターゲットが有効で
nameが赤文字になるKrispos。
2発当てたところでHPが1/3になり逃げ出すKrispos。
外に出ると相方のSkyが残り、こちらのClericを攻撃して
追いかけまわしているので再び戦闘。
e0007017_11103494.jpg

Skyはその場でKrisposにそそのかされてEye側についていたようで、
殺されて復活してきてからはもうEyeにはつかないと宣言。

その後ClervalもMirithにやってきて城の近くをうろついていたようですが
暫くすると二人ともDuldrusに帰ってゆきました。

結局のところ、依然として彼等の目的は不明。
何故Zexeを狙っているのか。Zexeに恨みを持つような人物っていたかなあ?
AlasterがBelethというAsliの推測は当たっているのか?
今のところ関係がありそうで思い付くのは
Duchess Tiranaと、いるかどうかも分からない
YadethとElefinの子供くらいでしょうか。
[PR]
by chronica | 2006-05-25 11:22 | RTQ
最果ての島 その2
e0007017_1223399.jpg

e0007017_12234810.jpg

例の島ですがまた変わってます。
ダンジョンの構造の難易度は下がったけど、dracoが強化されちゃったみたい。
[PR]
by chronica | 2006-05-24 12:25 | その他
人物名鑑
e0007017_16324760.gif

Lerilinのbank前にていろいろしゃべってくれる物知りHuman。
登録されてる人物を調べてみました。

aslan
stefan
lolth
asliendor
amalphus vei
sieglinde
arjun
aluna
spring
roticafe
redman
ronin x
hayate
konkrax
scythe
legsalot
immolated
shogun
tuck
matthew
mormegil
linger
bob binette

何てしゃべるかは尋ねてのお楽しみに。
あの人物が登録されてないの?とか
前はしゃべったのに消えちゃってる、とかいうのもありました。
他にも「こんな人も登録されてるよ」というのありましたら、是非教えて下さい。
[PR]
by chronica | 2006-05-23 16:35 | その他
最果ての島
e0007017_12551559.jpg

新しく追加されたmapはMaraliとAndrisの墓だけではなかった!
よく覚えていないけどspring島だった所かな?
ともあれ最果ての島に新しいダンジョンが出来ているということで、
人数を集めて突入することになりました。
e0007017_12552483.jpg

降りてすぐはmobがいっぱい。
厄介なのは蜘蛛が3匹いる事くらいなので、難易度は低め。
e0007017_12553380.jpg

と、思いきや奥にはBlack Dracoが3匹と謎のHuman…。
e0007017_12554229.jpg

黒薔薇なんか持ってきてないよー。
というわけで、リベンジを誓ってこの日はログアウト。

あけて次の日、REDMANで単身突入することに。

入ってすぐのmobは毒床で楽勝。
蜘蛛も一匹ずつ、潜って、倒したら上がってmedi、再び潜ってを
繰り返せばいけるだろう。
問題はdracoだけど、薔薇をhumanに渡すだけだから
麻痺床を撃って、その隙に何とかなるでしょう。

そう考えて実行。結果。
e0007017_12555291.jpg

麻痺床を撃つ所までは上手くいったんですが、
humanが身をかわしてしまって、もたついてるところに
麻痺の解けたDracoが来て死亡。

別次元で助けを求め、2次災害を出し、
多くの人を巻き込みつつもなんとか救出していただきました。
そして、「ここまできて目的を果たさなきゃ嘘でしょう。」
ということで、みなさんが戦っている間にちゃっかりQuestを実行。
e0007017_1256036.jpg

e0007017_1256827.jpg

expだけ見ればHDQの方が安全で効率がいいですね。
でもこの格好結構気に入ってたりします(笑)
[PR]
by chronica | 2006-05-20 13:24 | Wizard
RED…
e0007017_12483747.jpg

e0007017_12485469.jpg

e0007017_1249461.jpg

結局REDBRACKENって何なのさ!
禅問答のような展開でした。
[PR]
by chronica | 2006-05-18 12:49 | Wizard
久々のRatQ
新しくAndrisにもお墓ができているということで、
調査に立ち寄ったついでに炉端で肉などを焼いていると、
外壁の向こうにBrigandの文字が。
あわててBankに戻り、定住しているFigさんに助力を請うて外に。
e0007017_19495823.jpg

蛇を蹴散らして進んでいくとratの姿が。
e0007017_1950758.jpg

定番のNoteで会話をして、
蛇、何故かpoison beast、rust beastを倒しつつ進んでいくとbrigand登場。
e0007017_19501452.jpg

いつもはひたすら道案内に徹するrat君ですが、
コイツはなかなか勇敢で、ずっと一緒に戦ってくれていましたw
e0007017_19502264.jpg

shelterを燃やして、一件落着。
e0007017_19503048.jpg

と、思ったらこんなオチが。
モンスターには噛み付いていたratが、shelterには攻撃を加えずに
ひたすら啼いていた訳はコレでした ><
[PR]
by chronica | 2006-05-16 19:59 | RTQ
アップデェェト!
e0007017_934710.gif

あまりいい絵が撮れず無念ですが、Maraliにお墓ができてますよ。

場所は、Maraliからpotalへの道を歩いていけば
分岐路があってすぐ分かるんですが、
問題はこの道を進んでいくと蜘蛛や@の群れに出くわして、
なかなか墓に近付けないということ。

墓の周りは蜘蛛、@、p@、f@、鳥、trollが絶えず2匹以上出没し、
内部はアンデッドが3種揃い踏み。
特にBMが複数匹いるのではっきりいって一人でここを制圧するのは不可能です。

逆に言うとパーティプレイをするには最適の場所で、
これからMaraliが賑わうのは簡単に予想できます。
なかなかいい遊び場所ができたと思いますよ。
[PR]
by chronica | 2006-05-15 09:14 | その他
すれ違い
e0007017_17434711.gif

なんで一人旅しているwiz同士が出会うと、
こんな微妙な雰囲気になるんでしょう?(笑)

この日はscampさんが山を下りてきて人里に姿を現したりと、
何故か珍しい人によく出くわしました。
[PR]
by chronica | 2006-05-14 17:47 | その他
逃亡者
e0007017_12325119.jpg

稲妻の形が面白い一枚。

どうやらAlastorというこの人がThe Eyeというgaper使いに追われているようです。
なぜ彼が追われているのか?
それは彼に聞いてもわからない、という答えだったのですが…。
黒魔術を使う彼、どうやら様々な知識や魔法のアイテムを持っているらしく、
The Eyeたちはその辺りを目的に、彼を追っているのではないかと推測。
[PR]
by chronica | 2006-05-03 12:38 | RTQ