blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Wizardという職業について その6
今回は魔法について。

・Simple Mind
敵のIntelligenceを下げる魔法。
魔法を使ってくる敵にかけると、相手の魔法が弱くなる…かもしれない。
Oberinにおける、相手や自分のステータスを変化させる補助魔法は、
総じて目で見て分かるような効果を著わしません。

・Clumsy
おそらくWiz魔法の中で一番マイナーなのがこれ。
敵のAgilityをさげます。
Oberinの攻撃力の算出は、武器のスキルLvとstrength、agilityから
算出されるそうですが…3種類の補助魔法の中で一番効果が期待出来ません。
かつ貴重なpoison grandを消費したりするので、使うことはまずないでしょう。

・Weaken
最後に相手のStrengthを下げる魔法。
パーティで行動している時、戦士が戦ってる敵に対してかけたりします。
効果は…やっぱりわからないですが、まあmageのサクセスを稼ぐためだと思って。
もっとも、これもお金のかかるウナギを消費するので、
懐に余裕がないうちは無理に唱える必要はないかも。

・Poison
Oberinの世界で毒は、ダメージが持続し、かつ重ねがけが可能で、
何発もかければ累積ダメージがすごいことになる非常に強力な攻撃手段です。
主に対Giantでその威力を発揮しますが、
注目すべきは消費MPが18と低めな点。
例えばtroll2匹に追いかけられたとき、
MPを30消費するLBで撃退しようとすると、
30*3*2で180ものMPが必要になってしまいます。
しかし、大抵のwizは2、3発撃ったところで酸欠になってしまうでしょう。
そんな時は、逃げ回りながらtroll2匹に、それぞれ2発ずつpoisonをかけ、
(これで消費はMPは72)しばらく鬼ごっこをしていれば
累積ダメージでtrollのHPをかなり削ることができます。
走っているうちにMPが回復しているのでLBでトドメ。
サクセスも、LBと同じく一発撃っただけで2ポイント入るので、
経験値稼ぎの際は連発できるこちらの方が効率が良かったりします。
(そのかわり貴重なPGを消費しますが)

・Magic Trap
・Magic Disarm
自分の足下に何かアイテムをドロップした状態で唱えると
魔法の罠を作成、解除できます。
他人に拾わせると爆発してダメージを与えます。
(自分の仕掛けた罠を拾っても発動しない)
thikeringで作成できる罠のダメージはthink LV*5と一定ですが、
こちらで作成した罠は、mage LV*5以上にもなったり、
それ以下だったりと不安定です。
その効果の性質上、マナーの問題もあり、あまり使用することはありません。
試薬のamberを使用するのは、wizではこの魔法だけなので、
wizは全く使わないGinsengとあわせて鞄から除いておくと
スペースの節約ができます。

・Explosion
爆発でダメージを与える攻撃魔法。
LBと比べるとその威力は明らかに見劣りしますが…
敵を倒すのに後一手欲しい場合、
かつMPの消費を押さえたい場合なんかに使います。

・Paralyze
相手を麻痺させます。
重ねがけは…一応可能なのかな?
どれだけの時間麻痺させていられるかが不安定なので、
wizが3人いても、相手をずっと麻痺させた状態にしておくのは
結構難しかったりします。
使用するのは主にパーティプレイで、
前線で戦士が戦っていて、逃げ出した敵を足留めする時に使います。
注意するのは最初から麻痺させてしまわないこと。
FighterはWizのRMに相当するスキルで、
Parryという物理ダメージの抵抗力上げるスキルがあり、
敵からのダメージは「受けたい」ものであることを知っておきましょう。
また、Clericがいる場合、Clericも「ダメージを回復して魔法を使いたい」
ので、ノーダメージで戦闘を終わらせるのは必ずしも喜ばれません。
もっとも、前線がrangerでパーティにclericがいない場合は
どんどん麻痺をさせてかまわないという事になり、
ケースバイケースだったりします。

・Lightning Bolt
Wizの代名詞ともいえる攻撃魔法。
これを使った回数でWizの強さが決定されるといっても過言ではないでしょう。

・Fire Field
対象地点に50秒間、モンスターにダメージを与える炎を起こします。
重ねがけは不可能で、40秒後に同じ場所に魔法をかけても
10秒後には消滅することになります。
動く敵は皆これを避けて動くので、実質Bracken専用の魔法になるでしょうか。
歩いている敵に上手く当てたり、戦士と戦闘をしていて止まった状態の敵に
当てると100%の確率でターゲットがこちらに移ります。
魔法抵抗力の弱いプレイヤーが魔法生物に襲われている時に
これをかけてターゲットを移したりするのもいいでしょう。
逆に、戦士がSea sarpentなどの大型の敵と戦っている時に
うっかりこの魔法をかけてしまったりすると、
ターゲットがこちらに→噛まれて自分死亡→
SSが次に戦士をターゲットせずClericをターゲット→cleric死亡→
回復役を失った戦士も死亡→全滅
といった惨事を起こしかねませんので要注意。

・Drain Mana
MPを30消費して、相手のMPを15減らします。
減らした相手のMPはこちらが吸収…なんて事は無く、
効果はただ上記した通り。
おそらくwiz魔法の中で2番目に使うことのない魔法です。

・Disorientation
相手を錯乱させます。
具体的に言うとまっすぐ歩けなくさせます。
直接的なダメージを与えることはないので、あまり使い所はなさそうですが、
パーティプレイの時に逃げるBMにかけたりすると追撃が楽になります。
本領を発揮するのは対人戦で、
自分がかけられるとその効果がよく分かるんですが、
この魔法を集中して連発されるとまともなプレイができなくなります。
この魔法のもう一つの、最大の特徴は、
「Disorientat状態になっている間は全ての魔法が無効になる」
という点。
自分が魔法を唱えてもfizzになりますし、
相手が自分をターゲットに取った魔法もfizzになります。
これがどういう事かと言うと…

・Paralyze Field
画面全体の敵を麻痺させます。
麻痺の持続時間は、単発のParalyzeより若干長いようです。
使い所はまあいろいろ。
画面に大量の敵がいる中を逃げる時に使ったりします。
前線で戦っている戦士が死にかけているけど、
Paralyzeを選択してターゲットをクリックする時間がない、という時に
魔法欄をクリックするだけで発動するこの魔法は便利です。
(ただ対象を取らないので、かけた敵にあの魔法の
キラキラのエフェクトが表示されず、パーティの誰にも
命を救った働きをしたことが気付かれないことも多々あり(笑))

・Poison Field
画面全体の敵を毒にします。
こちらも効果は単発のpoisonよりは若干威力が強い模様。
しかし、これで倒せるのはせいぜいbatやantくらいまで。
一発撃ったくらいでは中型の敵を一掃するのは不可能です。
直接的且つ速攻のダメージの期待するのは間違いですが、
例えば大量のLizと乱戦になった時これを使うと、
ヘルスバーの色が変わって敵と見方がクッキリと分かるようになります。
troll3匹に追いかけられて、いちいちpoisonのターゲットを
とっていられない時なんかにも使います。
[PR]
by chronica | 2006-06-27 10:31 | Wiz講座
Wizardという職業について その5

モンスターのHP数値は明確に提示されていませんが、
Wizをやっていると、撃つ魔法の回数で大体の比較ができます。
今現在の私のステータスが基準なので、
スタートしたばかりのWizの人がこの通り倒せるという訳ではありませんが、
参考程度に。HPが低い順に紹介していきます。

Giant rat
Giant snail
Giant bat
LB、Explosionで一発レベル。

Forger Ant
こちらも一発レベル

Skelton
Giant snake
LB一発と、多少のダメージが必要。
余談ですがGiant snakeはその形状から、
クリックしてるのにエラーメッセージが出てしまって
ターゲットがし難いですよね。
うまく当てるコツは胴体の真ん中ではなく、しっぽを狙うことです。
岩堀りで遠くの岩でも掘れる事を書きましたが、モンスターの判定も同じで、
グラフィックで描かれていない部分をクリックしても、判定は有効です。
細いヘビのグラフィックを狙ってクリックするのではなく、
しっぽの方の少し上の、何もない部分を狙うのがコツ。

Worker ant
Giand scorpion
LB一発とExplosion一発。
LBを当てると逃げ出してしまうので、先にExを当ててLBでとどめを刺すのがコツ。

Harpie
Worker antよりやや強い感じ。
最もよく出会う敵ですし、そんなに恐い敵ではないので、
駆け出しの頃はこいつを相手に戦いの練習をするのがいいかも。
以前も書きましたが、こいつが楽に倒せるようになると成長した証拠です。

Spider4種
Giant、Frost、Sand、Lavaの順でHPが上がっていってるでしょうか。
微妙にHPが高く、LB2発で楽に倒せるようになるには
以外とLVを上げないといけません。

Elemental4種
HPにそんなに差は無い…かな。
LB2発で少し残るくらい。
Poisonが一番HP多いような気もする。
Poisonは触ると呪われて魔法が使えなくなるので初心者の方注意。
初めのうちは逃げた方が無難かもしれない。
PoisonとFireに落ち着いて対処できるようになるともう上級者です。

Beast3種
Warrior ant
Troll
Hell haund
LBが3発必要になってくるレベル。
TrollやHaund辺りは足も速いので、初心者さんは危ないかも。

Zombie
LB3発でなんとかちょうど倒せる時もあるし、3発当ててもちょっと残ったりする。
おそらく中型モンスターでは最大レベルです。
触ると呪われます。足は遅いので落ち着いて対処しましょう。
面倒くさければ振り切るのもあり。

Forest troll
限られた地域にしかいませんが、足も速く攻撃力も高くHPも多い、
強力なモンスターです。
もし出会ってしまったら、Invisible potionを惜しまずに使って対処しましょう。

Gooey
Blink Haund
例外。
Gooeyは魔法抵抗力が高く、魔法だけで倒すのは大変です。
毒攻撃もしてくるので初心者には辛いかも。
毒瓶や200gp程のお金、ごく稀にLesser protection ringという
レアアイテムを持っていたりして、おいしいことはおいしいですが
はじめのうちは無理をしない方がいいかも。
Blink HaundはWizardの天敵です。
魔法をいっさい受け付けないので武器で攻撃するしかありません。
Steave of Powerでちょうど4発くらいで倒せますが、
向こうの攻撃力も高いので、Lvの低いwizだとそこまで攻撃する前に
かみ殺されていそうです。
弓を持っていなければ全力で逃げるしかありません。
(そんな厄介な敵が、スタートの村Lerilinの近辺で
割とよく出てくるので、駆け出しのwizさんは本当に注意です)

Giant3種
LBやExplosionでは倒せません。
いや、倒せますがpoisonの魔法を使った方が効率が良いです。
10発くらいを惜しまずにかければ倒せます。
1、2回かけて様子を見たりしていると回復されてしまったりするので、
倒すと決めたらケチらずに重ねがけしましょう。

Draco各種
こいつも毒が効くので、手段としてはGiantと同じ方法で倒せるのですが、
Dracoはとにかく足が速いので、単純に追いかけっこしてて恐いです。
Dracoの生息地も狭い場所が多く、
基本的にDracoとタイマン張るような真似は避けた方がいいでしょう。

Sea sarpent
高いMage lvとMedi lvがあれば、LBで倒すことも可能ですが、
それも陸上の安全地帯から攻撃すればの話。
基本的に陸上から海上の敵を攻撃したり、海上から陸上の敵を攻撃するのは
Oberinでは禁止とされています。
正当な手段を持って挑んだ場合、一人で倒すのは不可能だと考えましょう。

Dragon各種
Wiz一人で倒すのは無理です。

WizardはDragon、Draco、Sea sarpent以外は一人で倒すことができます。
(Sea sarpentはグレーですが)
初めの内はelemental辺りまでの敵を相手にLvをあげて、
徐々にBeast、haund、trollに挑んでいくといいと思います。
とはいっても、trollなんかは問答無用で突然出てきたりするんですけどね…。
[PR]
by chronica | 2006-06-25 21:44 | Wiz講座
Wizardという職業について その4
理想のWizardの姿というのはどういうものか。
強力な攻撃力のLBを持ち、少ない手数で敵を倒しMPの消費を押さえ、
高いMeditationでMPを切らすことなく魔法を連発する。
私が描く最終的なWizはこんな感じです。
もちろんそんなWizが出来あがったら無敵で、ゲームになりませんが、
少しでもそれに近付けるのが、私がこのゲームをする目的であります。

ではそうなるには何が必要か。
答えは簡単、高いMageryとMeditationです。
幸いこの二つのスキルは連動していて、
魔法を使って敵を倒していれば両方が同時にあがります。
つまり、「強くなるためにはひたすら外に出て魔法で敵を倒すしかない」
という結論になります。

もちろん、出来上がったばかりのWizの魔法力は非力で、
とても魔法だけで敵を倒すことができません。
そのために武器を自作できるようになることをこれまで書いてきました。

まずFキーの設定をします。
・F1/Cooking
Cookingのスキルを使用すると、手に持っているものが自動的に外されます。
最初に武器を装備していて、後でポーションを飲んだり、
魔法を使用したりしなければいけない状況になった時、
動作を切り替える為に必須になってくるスキルです。
・F2/Meditation
Meditationは戦闘が終わった後にだけ使用するスキルではありません。
たとえば魔法を2連発する時、一発目を当てた後すぐにMediをします。
魔法を使ったわけですからMPは減っているので、当然このMediはカウントが有効です。
そして2発目を撃てば、自動的にbrokenされるので、これでサクセスが入るわけです。
たかが1回稼いだくらいで何になる、戦闘が終わった後で連打をすればいい、
と思うかもしれませんが、これからWizとしてプレイしていくと、
何万回と魔法を使うことになります。
こうして魔法を使った後すぐMediをすることで、それと同じ分だけの
Mediのサクセスが確実に入るわけです。
とにかくどんな魔法を使っても、魔法を使った後は
自然に薬指がF2を押す癖をつけておきます。
また、ラグがひどい中で連続して魔法を使う時に、
これでリズムを取る癖をつけていると、はやくクリックしすぎて
エラーメッセージを出してしまうミスを減らすこともできます。
・F3/Magery/Cleric
・F4/Magery/Wizard
とにかく左手側の4つのFキーは、行動を切り替えるために必要なスキルを当てます。
アイテムや魔法ウィンドウはディスプレイの右側に配置して、
マウスで素早く選択できるようにしておきます。

設定がすんだら、次は自分の現在の力を把握します。
・今、自分のMPはいくらあるか。
ClassLV3か4なら50か56でしょう。
Explosionの消費量は24、LBは30です。
Mediの早さによって、Explosionを2回使うのか、
ExplosionとLBを撃つのか、LBが2連発できるのかが別れます。
・どれだけのダメージを与えられるのか。
この敵に対しLBを撃つと、自分はどれだけ相手のバーを減らすことが
できるのかをしっかり把握しておきます。

以上の準備が整ったら、盾と刀を装備して敵を探します。
刀で、自分が魔法だけで相手を倒せるくらいまでHPを削ったら、
F1で装備を解除して、撃てるだけの魔法を撃ってフィニッシュです。
ルートを済ませたらひたすらベルトクリックでMediを連打。
これが、駆け出しWizの基本戦法になってきます。

・魔法を撃った後、敵のHPがわずかに残って取り逃がしてしまったりする時は
自分の魔法威力をしっかり把握できていない証拠です。
きっちり足し算引き算を把握して、確実に魔法で締めれるようにします。
・Sludge BeastやHellHaundなど、HPが高く、
攻撃力もある敵は若干事情が変わってきます。
刀でここまで減らせば、後は魔法で倒せると思っていても、
そこまで削る前にこちらのHPが尽きてしまう状況が出てきます。
そんな時は、どこまでHPを減らせば相手が逃げ出すかを考えます。
魔法でとどめはさせなくても、魔法を全て打ち込めば相手が逃げ出すなら、
その時点で魔法を使うべきです。
相手が逃げ出したらその場で盾と刀を再び装備した上で、Mediを行います。
LBが撃てるだけ回復したら追いかけて、相手のHPを見ます。
魔法で倒せるなら再び装備を解除して魔法。
HPが回復していたらそのまま刀で攻撃した後魔法。
全ての力を注いでも相手が逃げ出さないなら、素直に逃げる。
とにかく相手のHPと、こちらのHPMPを把握して、状況に対応する癖を付けます。

Hapieがすんなり倒せるようになったら、Wiz中級者になったと思っていいでしょう。
[PR]
by chronica | 2006-06-23 10:50 | Wiz講座
Wizardという職業について その3
キャラメイクが終わりました。
Oberinのスキルは、大きく生産スキルと戦闘スキルの二つに分けることが出来、
その視点で見ると極端に戦闘スキルに寄ったキャラが出来たはずです。

まずやるべきことは岩を掘ることなのですが、岩堀り作業が軌道に乗るまでに
ピックが壊れ、空腹が襲いかかり、資金が尽きるはずです。
特に空腹は問題で、飢餓状態になるとスキルを成功させてもサクセスがカウントされません。

ので、最初に釣りをします。
釣りをして、料理のスキルを上げて、自給自足が出来る様になりたいところです。
釣りが上がれば、魔法に必要な電気ウナギも釣れるようになり、後々役に立ちます。
しかし、ここでも釣りが軌道に乗るまでに竿が壊れ、空腹が襲いかかるでしょう。

じゃ手っ取り早くお金を稼ぐにはどうすればいいのか。
そこでサブキャラクタを作ることになります。
Wizでお金を稼ぐために、なおかつ適度に別のクラスで遊ぶためにサブを作ろうとすると、
どうしてもClericの一択になってしまう気がします。
スキル振りはAlchemy/ClericとRMが3振りで4、これが鉄板です。
あとはMageryやTailoringに振るのがセオリーっぽいですが
その辺はお好みで。

Alc Lv4でGreater Heal Potionを作り、売って、
とりあえずの食べ物と道具代を捻出しましょう。
資金が集まったらWizに戻り、しばらくは生活スキルをあげることになります。

もっとも、これは0.17や18のスタート時の話で、
今現在なら、最初の村Lerilinの近郊にお金をたくさん持ったアリがいます。
Wrestringのスキルも有効になっており、素手でもダメージを与えることができるので、
CleからLesser Heal Potionをもらい、素手でいくらか殴った後、
Explosionの魔法でトドメをさし、Crystalを集めて宝石屋で売却という
最初からWizardとしてのレベルアップもできます。

しかし、それでも倒せるのはせいぜいアリ程度。
とにかく目標はBSを5にして、KatanaとShieldを自作、修理ができるようになる事です。

まず、なんとかして
・FishingをLv3(ウナギが釣れる)
・CookingをLv2(Raw steakが調理できる)
・HidingをLv3 (7歩あるいてからスキルを実行で1サクセス。4歩でもその場ででも
 OKとも言われてますが私は無駄になるのが恐いので確実な7歩です。)
まであげましょう。
自活ができるようになったら木こり、岩堀りをしてBSを5まであげます。

岩堀りのヒント
効率良く岩を掘るのに、知っておくと有利な事がいくつかあります。

まず、岩の固まりを形成する石は、一つ一つから岩が取れるということ。
岩山に対して適当にクリックを行い、どの石から何個取ったかを考えずに掘ると
効率が悪く、もったいないことになってしまいます。
ひとつひとつ、丁寧に掘っていきましょう。

次に、自分のリーチの長さを把握すること。
グラフィックで表示されている以上に、案外キャラクターの腕は長いです。
キャラ一人分ぐらい間が空いていても、ギリギリで届いて掘れたりするので、
岩山の奥の方の石も見逃さずに掘っていきましょう。

最後に、一つの石を何も取れなくなるまで掘り尽くさないこと。
一つの石から取れるアイテムは、最大で7個くらいです。
石一つのキャパシティはmaxが7で、掘られて減ると時間と共に回復していくようです。
ので、一つアイテムを取る毎に、次にアイテムが取れる確率は減少していきます。
そして、「もう何もとれません」というメッセージがでると、
堀作業の時間を一回分無駄に使ったことになります。
だから、せいぜい3個、多くて4個アイテムを取ったら
次の石に移るというのが時間を効率良く使うコツです。

BSが5になったら、とりあえず準備は整ったと思っていいでしょう。
これで外に出てWiz生活の始まりです。
[PR]
by chronica | 2006-06-22 10:31 | Wiz講座
Wizardという職業について その2
パラ振りの話です。

キャラクタークリエイターを起動するとキャラメイクが始まります。

自分があやつるキャラクターはSkill LvとClass Lvを持っており、
Skill Lvは「どれくらいの確率でその行動を成功させることができるか」
「どれくらいの攻撃力や防御力を持っているか」
「どれだけの種類のものが作れるか」を決定します。

Class LVは「Wizard Lv4」みたいに表示されるもので、
これがあがるとHPやMPが増えます。
Class LVは、それぞれの職業ごとに3つ指定された特定のSkill Lv
(プライマリスキル)をあげることによって上昇します。
(正確には3つのSkillの成功数を合計した値によって。)
WizardならPoisoning/Magery Wizard/Meditationです。

基本的にResisting magic以外のスキルは、
好きに降っても、あげるのに時間がかかる、だるい、
というだけで取り返しがつかない、ということにはなりません。

で、私がオススメするWizardのパラ振りは、というと。

・Poisoning
 将来的にEnchantというスキルにとってかわってしまうらしいのですが、
 現時点での話として、問答無用の3振りでLv4にしましょう。
 Wizのプライマリであり、上げるのがとても大変なスキルです。
 毒瓶を作るのに必要なPoison grantという試薬はお店では売っておらず、
 特定の敵が少量持っているだけで、集めるのが大変です。
 かつ、毒を塗るのにその対象となる武器が必要で、
 量を塗ろうとするとお店で武器をまとめ買いすることになり、お金もかかります。
 これをLv1からスタートさせてしまうと、
 時間とお金をかけた材料が6割の確率で失敗し、
 消えてしまい、跡には何も残りません。地獄を見ます。
 このスキルが5になると、Oberinの主力武器Katanaに毒が塗れるようになります。
 Poison katanaは使ってみると分かりますがかなり強力です。
 Lvを5にあげるのをまず第一目標にしましょう。

・Magery/Wizard
プライマリスキルです。
 問答無用で3振り、Lv4にしましょう。
 Wizardの攻撃魔法はExplosionとLightning Boltの2種類で、
 それぞれLv4と5になると使用できます。
 つまりLv1や3だと、魔法で敵を倒せないWizardが出来てしまうわけです。
 Mageryはとにかく魔法を使わないと上がりません。
 しかしソロプレイだと補助魔法は使う機会がほとんどありません。
 スパイラルに陥らないためにも4にして、
 一日でも早く5のLightning Boltを使えるようになりましょう。

・Resisting magic
 3振りです。4にしておきましょう。
 プライマリでもないスキルに3も振るのはもったいないと思うかもしれませんが…。
 これも非常に上がりにくいスキルです。
 敵から魔法を食らうとサクセスが加算されるのですが、
 まず魔法を使う敵が少ないですし、加えて1発食らう=1サクセスでは無い様です。
 数回受けてようやく1成功、という上に、このスキルがLv1なんかだと
 敵からLBを受けると30近いダメージをもらってしまうので、常に死と隣り合わせです。
 死ぬとLv4以上の全てのスキルが-25サクセスなので、
 稼いだRMのサクセスがあっというまにパァ、最悪マイナスということにもなりかねません。

・Meditation
 残る一つのプライマリスキルですが…これは振る必要がないと思われます。
 まずこのスキルでサクセスを稼ぐ方法は
 ・MPが減っている、Maxではない状態にする
 ・you enter maditation…→何か動作をとってMeditation is brokenと表示させる
これで1サクセスです。別にMPが回復するのを待ってからbrokenする必要はありません。
またこのスキルは連打がかなり効くのですが、
broken boreknと連続表示されてもちゃんと2サクセス入っているようです。
enterとbrokenを交互に表示させる必要はないということです。
ただ、このスキルは通常より4倍のサクセスが必要です。
4回enter-brokenして1サクセスだと考えましょう。
効率良くMeditationをする方法ですが…まずMPを減らして、
・Meditationをする-PoisoningやCookingの動作をとる-自動的にbrokenするので
すかさず再びMeditation-また自動的にbroken-以後繰り返し
Fキー登録しておけば、一つ毒瓶を作ったりする間に7~9回はbrokenできます。
もう一つは、
・左手側のFキーにmeditationを登録-Medi enter-右手のマウスで持ち物欄の
帽子なりベルトなりをクリック-brokenするので再びMedi、です。
これはケースバイケースですがだいたい一度に40〜100回はできます。
こちらの方が連打が効くので私はこっちでやっています。
とにかくこのMeditationはあがりやすいスキルです。
これを1から上げる気力がない、という人はwizをやるべきではないでしょう(笑)

さて、10ポイントのボーナスの残り1つを何に振るかです。
後述するつもりですが、私の駆け出しwizの戦い方は
盾と毒刀を持って切り掛かり、攻撃魔法でトドメというものなので、
上げるべき生産スキルはBlacksmithingになります。
Lumberjacking,Woodcrafting,Mining,Blacksmithing
この4つの内一つあげるとしたら…私の場合は堀作業が
一番しんどいと感じるのでMiningでしょうか。
少しでも早く、効率良くお金が稼げるmaceが作れるようになるために、
BSに振るのも手かもしれません。

ともあれ私の推奨するwizardのパラ振りはこんな感じです。
[PR]
by chronica | 2006-06-20 13:27 | Wiz講座
Wizardという職業について その1
今まで、「Wizardってのはこういう風に育てるんだよ!」みたいな記事は、
意識して書かない様にしてきました。

同じ様な「○○という職業とは!」みたいな記事を書かれている方達は皆、
その職業に対するこだわりを持っておられ、
文章を読んでいてその職に対する並々ならぬ思いが伝わってくるのですが、
私にはそういった矜持がなく、ゲーム中でそういうロールプレイもしていないので、
ともすれば、「ネットで何か偉そうなこといってる奴だなあ」と思われそうで、
「REDMANのWizard講座」みたいなのはやらないようにしてきたのです。

でもね、なんかふっきれちゃいました。
サーバーダウンやラグ、その他諸々の事情でログイン時間が減ったのもあるかもしれません。
たまたまWizardを始めたばかり、という人に出会って話をしたのもあります。

何と言いますかね。
このblogが「wizardやってみようかな」という人の参考になれば良いな、とか
今まで自分がwizardとしてやってきた時間や知識に幾ばくかの価値があるのなら、
それを記事にして残してすのもいいんじゃないか、とか
そんなことを思うようになったのです。

ということで、「REDMANのWizard講座」始めます。
oberinを始めよう、wizardをやってみよう、という方はちょっと読んでみて下さい。
既に自分のプレイスタイルを持っておられるwizardの方は、
「何か言ってやがる」みたいな感じで笑ってやって下さい。
[PR]
by chronica | 2006-06-19 23:30 | Wiz講座