blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
火山考察
火山での狩りフォーメーションて
みんなそれぞれ頭にあると思うんですが、
個人で微妙に食い違ってて、
それが原因で時々混乱が起きている気がするので、
一度明文化してみたいな、と思います。

と、いっても私は火山あまり行かないし、
昨日見ていて教わった事なので間違いがあったら
ガンガン突っ込んでください。

■基本戦法

e0007017_10254021.jpg

・ストッパーとなる人を立たせておく

・ストッパーの人のいるラインは開けておく

・餌役の人はまっすぐストッパーに向かって歩いてくる

 (ストッパーをよける餌役の人がたまにいて、
  それで引いて来たドラゴンの位置がずれる事がある)

・餌役の人はストッパーによって止められたら、一度食われるまで動かない

 (食われるのを待たずに、個人の判断したタイミングで動いて
  ドラを切りにいく人がいるので、ドラの位置がマチマチになる)

・餌、ストッパーの位置は2マスある橋の、右側のライン

・Wizは壁が出来るまでParaをかけない
 (壁が出来る前にParaをかけてタゲを受けてしまうと
  ドラゴンがこちら側にやってきてしまう。
  当たり前の事だけど結構良くある。)

これらをキッチリ守ると、

■フォーメーション1

e0007017_10373340.jpg

ドラゴンの位置はこうなるはず。
ドラゴンが橋の端まで来るパターン。
Purが届きやすいのでClericさん安心。
切り役が多い場合はこっち。

■フォーメーション2

e0007017_1046241.jpg

ストッパーが1歩前に出るとドラゴンの位置は橋の中程。
切り役が少ない場合はこれ。
切り役が4人以上いる場合でこのフォーメーションだと
ドラゴンの後ろに回り込む人が出てくるので
Clericさんには優しくない。

餌役や切り役は代わるけど、
ストッパーの人は固定役職にしておくと混乱が起きなくていいかもですね。

キッチリパターンを作っておけば
早くドラゴンを始末できる→
Popと重ならない/2ドラにも対応可能
となるんじゃないでしょうか。
[PR]
by chronica | 2008-06-30 10:59 | その他
Blue Moon Fes
終わりましたね。

取りあえず毎回恒例になっているオークションの今年の目玉商品を。

e0007017_1631780.jpg

e0007017_1632932.jpg

「Red Dragon の卵」…だってさ。

落札者はアグナマーさん。
「欲しいけど、落としたらRTQに巻き込まれるの確実だしなー」
とか言いながら見てたんですが、最終落札価格は過去最高の4milion。
えーと、400Kだから400000で、40万円か。
(ミリオンが百だから、いつも400万と勘違いするんですよね)
どっちにしろそんな大金持ってないので無理な話でした。

その前にTraderが来て、いつものトレードをやってました。
使い古したRoPとか、PowerやDurabilityの武器とかを渡して、
それに釣り合うものをくれる、というヤツです。

私は前日に「羊と狼」で手に入れた黒RoRと、
手持ちのStave of Power、黒薔薇一個を
1500Poison Glandと交換してもらいました。

いい加減このトレードのレートも把握できてきましたね。
基本的に、PとDの魔法武器、RoP、RoR、
使い古したring、薔薇なんかを持って来て
Speed武器、望む色のRobe、新品のRingを貰うのがベストみたいです。

GPRやTrident、黒盾なんかになってくると
割にあわないものをふっかけられるようになります。
GM黒盾を要求した人はその時着ていた黒鎧一式の交換を要求されてました。
(外人さんがこの高めのアイテム交渉で一人で何十分も使ったあげく、
レートに納得できずに何も貰えない、ってのをよくやってますね。
後ろに並んでる人にも迷惑だから、いい加減勉強して欲しいんだけどなあ)

以外とお得かもしれないのはGreater Heal Ringが
MPRと少々で貰える事。
実用的ではありませんがMPRが余ってる人は
コレクションとして交換してみるのも良いかもしれません。

とりあえず、Blue Moonが近くなったら、
落ちてるDura系武器やCoPなんかはスルーせずに数を集めておいて、
Speed武器を貰うと良いと思います。

総括としては、今年のFesはイベント盛りだくさんでした。
去年が酷すぎたってのもあるけど…
最終日にTrader-Auctionのコンボがあるのは確定かな。
あ、Auctionはお昼前から始まりました。
参考にしてください。
[PR]
by chronica | 2008-06-16 16:31 | その他
Rat Race
Rat Race、無事終了しました。
参加された皆様、お疲れさまでした。

e0007017_8471961.jpg

開催三十分前くらいにDuldrusに到着。
マラソンイベントって、これといった下準備がいらないんですね。
現地に行くだけで準備完了なので、
する事無さ過ぎて逆に不安になってしまいました。

e0007017_920432.jpg

参加されたのは7名。
うーん、PvPにやってくる人数より全然少ないですね。
お手軽に参加できると思っていたので、この参加率は残念。

e0007017_9241474.jpg

ともあれ、スタート。
コールをかけた後、私はポータルでMirithに。

e0007017_9251693.jpg

小屋についてOrbをしてみると、もうS100くらいの所に来てます。
予想していたより全然はやい!
Mirith-Duldrus間って、ポータルと徒歩の差はあまりないんですね。

e0007017_1704051.jpg

結果
第一位:Kogumaさん(1000Log&1000Ferrite)
第二位:Zenmai Zamuraiさん(100DT&100FHP)
第三位:Garionさん(1000Ash&1000PG)

e0007017_1732260.jpg

誤算だったのはheel状態だとどんなペットでも人間と同じ足の速さだと言う事。
うーん、たしか017だとheelでもペットは
人間の足にはついて来れなかったと思うんだけど…
どうですか?昔からプレイされてる方。

どれだけ急いでもペットの足が遅いので、
ペットと歩調を合わせてマラソンをしなきゃいけない、
その辺の駆け引きが面白い所だったと記憶していたんですが…。
どうりでみんな速かった訳です。
車庫入れは瞬間的にヒートアップしましたけど、
それ以外はあまりratをつれて走る意味が無くなっちゃってましたね。

機会があればまた何かやりたいな、と思います。
[PR]
by chronica | 2008-06-08 17:13 | その他
 イベントのおしらせ
e0007017_17334425.jpg

昔、hawkerさんと言う方が主催で、
ペットのネズミを連れてのマラソンイベントをやりました。
突然ですが、今回このイベントを復活させたい思います。

時間  :6/7(土)22:00~
場所  :Duldrus集合
参加費 :無料
参加資格:ratをtame出来る事
ルール :ペットのratと一緒にDuldrusを出発して、Mirithのペット小屋の
     所定の位置にratをstayさせて順位を競います。
賞品  :Log&Ferrite各1000個セット
     Ash&PG各1000個セット
     DT&FHP各100個セット
     一位から三位までが順番に自由に選択
                      (賞品一部提供:Faith財団)

e0007017_17553035.jpg

スタート地点はこちら。
紅い四角のラインが最前列です。
このパネルより右には行かない様にしてください。
あと画像の私の位置が、そのまま当日私がスタートをコールする位置ですので
そこには立たない様にお願いします。
全てのクラス、全員一斉スタートです。

e0007017_1803877.jpg

ゴールはこちら。
Mirithのペット小屋で、数字の位置が順位になります。
このパネル内に私が終了のコールをするまでネズミをstayさせ続けてください。
何らかの理由でネズミが動いてしまい、他のネズミに取られてしまった場合は、
後から来た人が1位になる可能性もあります。

もう少し詳しいルール&注意事項

まず、FigとRogの方はtaming自体出来ないと言う事を失念していました。
申し訳ありませんがサブキャラでの出場をお願いします。

スタートまでの流れは、適当な場所でratを捕まえ小屋に預ける→
Duldrusへやってくる→GYPSYさんのGHでratを呼び出す
というのがスムーズで一般的になると思います。

すいませんが混乱を避ける為に、Dulへ来るのは参加者の方だけとさせて頂きます。
見学をするよりお気軽に参加してみてください。

当然ですがBluePortalからGreenPortalへ飛ぶのは禁止です。
DruidのSummon Pet、テレポートも禁止です。(HealPetはOK。Cleも。)
RangerのTrackingも禁止です。有視界のみでお願いします。

上記の禁止事項は個人のモラルにお任せしています。
どうか破らない様にお願いします。
また、メインがFig or Rogueで、これからサブキャラを作って参加
と言う方は、Druidを選択するのはご遠慮ください。
この一週間で、今まで見かけなかった不自然なDruidさんが来られた場合は
参加を遠慮して頂く可能性があります。
(私が認識しているDruidさんは全く問題ありません。
 Druidだからといって参加を遠慮したりされぬよう…)

ネズミが死亡した場合、再び小屋から出してレースを続行するのは自由です。
ただ、Mirith大陸で小屋があるのはGYPSY,Nethers,V.Bですので、
巻き返しはなかなか難しいかもしれません。

レースから離脱する場合は他の参加者の邪魔にならない様にしてください。
見学も、BatCaveの岩山の下あたりの沿道からOKにしますが、
やはり参加者の邪魔にならないようお願いします。
ゴール地点では小屋の外で見学をお願いします。

ネズミを所定の位置に待機させるのはなかなか難しいです。
プレイヤーの方は5秒以上、ゴールのパネル内に立たない様にお願いします。
(カウントを取って失格措置もアリです)

大まかな説明はこんな所です。
疑問がある場合はコメント欄までお願いします。
いろいろ書きましたが、難しく考えず気軽に参加してみてください。
m(_ _)m
[PR]
by chronica | 2008-06-01 18:50 | その他