blank

以前の記事
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
カテゴリ
全体
RTQ
Wizard
CHRONICA
その他
サブRTQ
実験
Wiz講座
資料
アップデート
0.17
Blue Moon Fes
マッピング
Hunt
Ranger
Rogue
未分類
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
運命の子
e0007017_1847214.jpg

この中央の物体が何か聞かれて、正解できる人って何%ぐらいいるんでしょうね?(笑)

Mirithでお祭りが開催され、最後に王様からスピーチがあると言うので皆でお城に向かう事になりました。

More
[PR]
by chronica | 2009-03-30 19:57 | RTQ
実験コーナー再び
e0007017_8534435.jpg

某日、DulでGolemに追いかけられた時、
私はいつものごとくGuardに始末をお願いしたのですが、
その時の配置がたまたま、3マスが岩山に隣接、4マスがGuardで埋まり、
Golemの周りには2マスだけが開いた状態になりました。
この2マスをFFで埋めると、Golemの周りを囲んだ状態になります。

ここでGolemの足下にFFを撃つと、GolemはFFの壁を突破して
逃げ出してしまう訳ですが、
ではGuardの足下にFFを撃つとどうなるのでしょう?
現在Golem攻撃モードに入っているGuardにFFを撃つと、
Guardは当然その場から動くはず。
しかし、動いてもGolemの周りに再び攻撃が可能なマスはありません

結果は、Guardさん、攻撃モードを中止してギルドホールにワープしました。

さて、そこで考えた悪巧みが上の写真です。
「Guardに触れられた敵は、
フィニッシュをプレイヤーが決めてもアイテムをドロップしない。
しかし、上記の方法でギリギリまでHPを削った後、
FFでGuardの攻撃モードを解き、
Guardが誰もGolemを攻撃していない状態にして、
フィニッシュを自分が決めたとき、
Golemはアイテムをドロップするのか?」

More
[PR]
by chronica | 2009-03-15 09:10 | 実験
チョット怖い話
e0007017_10494539.jpg

Oberin某所にて、箱を発見しました。
(アップデートの後に追加された某所の物とは別です。)

スクリーンショットを取るのをミスって中身が写っていませんが、どうにも妙です。
Poison Swordとか4Fishing poleとか、
さらに29Night vision Potionに450近いInvi Potとか。

どうにも、「どこかのギルドの箱が一個、バグでこんなとこに湧いてる」
ように思えてしまう中身だったのですね。

もし予想が的中で、我がSFの箱にも同じ事が起きたらえらい事になってしまいます。
さっそくGMコール。
e0007017_1049578.jpg

すると来てくださったのは懐かしいあの人。
事前に話すべき英語をFキーに登録していたんですが無駄になりました。

Foxyさんはどうやら何も知らない様子。
しばらくするとCharnathも現れました。

e0007017_1050714.jpg

「会いたかったよ」、じゃねえ。

(Charnath): This is odd.
奇妙だ。
(Foxy): Yeah.
(REDMAN): :/
(Foxy): However seems no serious things in this box.
しかし大した物は入っていないようです
(REDMAN): Is this chest the somewhere Guild's one?
この箱はどこかのギルドのものじゃないの?
(Charnath): We are not entirely sure what it is.
我々はこれが何なのかわからない
(Foxy): Yeah not sure yet.
ええ、よくわかりません
(Charnath): It is interesting.
おもしろい
(Charnath): And some of us are pleased to see Foxy again.
そして我々はFoxyに再び会えて嬉しい
(Foxy): hehe
(REDMAN): I fear the occurrence of the same thing with my guild's chest.
ウチのギルドの箱にも同じことが起きるのが怖いんだけど?
(Charnath): No one has complained of a missing chest, so it is unlikely you will be affected.
今の所誰も箱が無くなったという事を言ってきていないので、君が被害を受ける可能性はなさそうだ
(REDMAN): I'll take screenshot of my chest to make sure
念のためギルドの箱のスクリーンショット取っておこう
(Charnath): Feel free to do so.
自由にしてくれ
(Foxy): hehe
(Charnath): We don't want you coming to kill us all.
君が我々を殺しにくる事が無いように

…と言う訳です。
だからどうしろ、と言う訳ではないですが、一応こんな事があったと報告しておきます。
[PR]
by chronica | 2009-03-02 11:06 | その他